スロット

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

アイム売り、ラブリー、ジャンキー買い

今日は寒いですね

例年通りといえば、そうなのですが、年末は忘年会で大忙しです

体調いまいちな時に飲むお酒はこれまたいまいちですががんばります

さて、最近ホールで多く見られる光景なのですが

アイムジャグラーを撤去して、ラブリーやジャンキージャグラーを導入する

ということです

よくお客様から、アイムジャグラーなくなってジャンキーになった

アイムってもう撤去なの?

なんてよく聞かれるので理由を書いておきます

検定終了? といわれますが、まだ1年あります

理由は中古市場の暴騰が理由です

現状では、アイムジャグラーは大体中古で40~50万程度で取引されています

そしてラブリーやジャンキーは10万~15万程度です

同じジャグラーと言えばそうなわけですから、それならアイムを売ってラブリー、ジャンキーを買えば

それだけで儲かりますね

また、稼働率が下がっているスロットなだけに、そういったことをした方が還元もしやすくなります

ちなみに2~3か月くらい前でしょうか

そのころはアイムジャグラーは中古相場で90万程度していました

しかし、そんな動きをするホールが多くなり、気づけば中古が値崩れはしたものの

それでも新台より高いわけですから、すごいことですね

最近はそんな中古市場がネットなどでも取引できるようになり

中古で台を仕入れるホールさんも多くなってきました

特に1円パチンコなんかは案外古い台なのに新台導入なんてやってるとこ多いので

そういう中古を仕入れているのでしょうね

最近では、新台を大量に導入して、2週間程度で半分ドカーンと売ってしまうホールさんなんかもあります

人気台の多くはたくさん買わないと、買えなかったりするので、その分中古の市場が活発になりますね

さて、定価で買って、2週間使ってから、定価より高く売れれば、そりゃ儲かりますよね

ということは、その分、機械代の回収が非常に楽になるわけですから

甘めに使ってくれるホールさんもあります

例えば30台を1000万で買って、稼働が落ち始めるころ10台だけ中古で1台50万で売った

なら実質20台を500万で買ったことと同じわけです

まあ、こんなシステムが発展するというのは、業界にとってはいいことだと思います

打ち手にとっても、機械代が安い分、回収率も低くなるわけですし
*まあ無視するホールさんも結構ありますが。。。

とはいえ、これは、大量に買える大型店舗がますます有利になるというのも

小さいホールさんがつぶれていってる証なのかなっとさみしく思います

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

がんばれパチスロ!!

本格的に寒くなってきましたね

私は夏も嫌いですが、冬も嫌いです

しかも、寒くなったらまず風邪を引く体質だったりするので今注意しています

ちなみに、最近更新してないね~とお客様に、また言われたので(前回同様)今日書きます

そういっていただける読んでくれてるんだと思いすごくうれしいです

なので催促してほしいですね

さて、あえて機種名は書きませんが、今だ大人気のシリーズの2ですが

どうやら年内は発売は厳しそうですね

まあ検定の関係なのですが、前回書いたように規制です

まだ適応ではないのですが。。。 まあ色々大人の事情もあるわけです

ですから、もしかすると来年の春先あたりになるかもしれません

台を発売するというのは非常にタイミングが大事です

その他ライバル機種、時期、その他色々あるのですが、そのタイミング待ちになるでしょうね

本当なら、今年は年末にかけて、これといって絶対売れるんじゃないか! というタイトルが見るところありません

ですから、今出しておけば一番よかったんでしょうが、検査が下りなければそれも無理な話です

まあ次のタイミングはいつになるか、残念でもあり、楽しみでもあります

さて、たまにはスロットの話題なのですが、どこのホールさんもしんどいようです

負けてもいいや、と思って打ちに来る客を狙い、激渋設定で営業できる10円スロにして、やっと利益が出るようになったなんていうところもあります

また、スロットの島を潰してパチンコへ。残すのはジャグラーだけというホールさんもあります

今はそれが正解でしょうね

まあ、稼動さえすれば、問題ないのですが、打ち手のレベルが高く(雑誌に情報が多いので)なってるのが大きな理由です

さて、打ち手というのは、勝てると思える台を狙って打つというのは普通です

レベルが高いということは、データ機器を見て(トータル回転数÷BIG+REGの回数=の合成確率が甘い)打つわけで

これダメじゃんという台は打たないわけです

ホールは商売でやっている以上、そう甘い台だらけにできるわけはありませんね

設定1だろうと思う台でも打ってくれていた(天井狙いやら、ゾーン狙いやらで)4号機時代とは違い

設定通りに出る(まあ暴れることもありますが)5号機では・・・という感じですね

そんな中、ジャグラーがあれだけ人気があるのは、ダメな台でも、ハマリ台でもどこかで連チャンするのでは出るんじゃないか?

という期待感、またお金に余裕のあるご年配の方が打ってくれているというのも大きいですね

現に、アイムジャグラーは中古市場でいまだ90万前後で取引されています

それだけ儲かるというのが理由です

もちろん、稼動する以上は、客を逃したくないわけで、それなりの設定を入れてくれるホールも多いです

またイベントの信憑性もそんな状況の台は上がるわけです

だからといって打つならジャグラー! と言い切れない部分も多いです

それだけキツイスロット状況であるということですね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近のスロットについて思うこと

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今週も始まりました

昨日から急に暖かくなりましたね

そういえば、もう時期桜の咲くシーズンですね

プライベートでいく花見は大好きなのですが

今年も、お付き合いで何件か花見に呼ばれることでしょう

外なだけに、そういう情報の話しはほとんどなく、ただ飲みまくる・・・ みたいな感じです

がんばります・・・

さて、今回はいつもお世話になっている会員の方から

パチの話題が多いのでスロの話題をたまには書いて欲しいとご指摘いただきましたので書きたいと思います

まず、スロットは厳しいという状況に変わりはありません

厳しいというのはホールにとってです

まず、打ち手のレベルがかなり上がったというのも一つの理由です

設定を下げると客が飛ぶわけです

出ない台を打たない人が多いというのも、当たり前ですが、昔に比べてレベルが上がったと言えます

というか、レベルが上がったというよりは、レベルの高い人間しか残らなかった

というのが正確でしょう 

4号機時代は一撃の破壊力を狙い打たれる方がいましたが、今連チャン性のある機種はパチンコばかりです

元々パチンコばかり打たれていた年配の方も

ミリオンゴッドやスーパービンゴの登場により、スロを打ちにくるようになりました

しかし、それらの撤去で、パチンコに戻る人が多かったです

そして、そのままスロットを打つ方は何を打つようになったのか?

アイムジャグラーですね

元々4号機デビューしたそんなスロッターの方は、目押しのできない方が多く
*ビンゴもミリゴも目押し不要でしたね

目押しいらずの機種として必然的に思い浮かぶのがジャグラーくらいですね

さて、今厳しいスロですが、結構な数の専門店が潰れ、残ったところでは、5円スロなどと遊べるスロへと切り替えたホールさんも多いです

しかし、5円スロにしたり、また1円パチンコなどにして実際にどれだけ利益がでるのか?

正直よけいに厳しいという現実があるでしょう

確かにそうすることで集客できる、また気軽に打ちにきてくれるというメリットもあります

逆を言えば、期待感がないからもう来なくなる

なんてこともあります。4分の1にしたら、売り上げも4分の1

しかし、人件費や機械代などなど、その他経費は4分の1にはなりませんね

そんな厳しい環境ですから、スロットで立ち回るのは大変でしょうね

もちろん優良店はたくさんありますし、動けばそれだけ足で稼ぐことはできます

しかし、極悪店も多々あるわけですから、優良店での打ち手同士の競争率は高くなりますね

まず優良店を選ぶ秘訣として、当然、日ごろそこそこ設定を使っているところというのは言うまでもありませんが、では、どんなホールがそんな高設定を使っているのか?

当然どこかで回収しない限りホールは儲かりませんし、儲からない限り営業する理由がありません

となると、回収の比重をパチンコに向けているホールが理想ですね

もちろんスロを出す分、じゃあパチを全然出さないわけには行きません

稼動の取れる機種を大量に導入し、メリハリの良い営業をしておけば、抜けるときは抜き放題です

例えば、パチには花の慶次やパトラッシュなど、稼動がよければホールのドル箱状態な機種は山ほどあります

しかし、パチのないホール、またパチの稼動が微妙なホールは何に頼ればいいのか・・・

となるわけですからそういうどれで回収しているんだろうというホールの「激アツイベント!!」なんてやっても信頼度がグンと下がりますね

パチンコとスロットの両立の中で特にパチンコで高稼働を残しているホール

これはスロでの狙い目です

今スロが儲かりにくいというのはどのホールさんも分かっていることです

パチで利益が出ているから、スロは何とか客が飛ばないように本当にギリギリ経営をされているところ多いですので・・・

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

久々に面白いと思う台に遭遇しました

ランキング応援ポチっとおねがいします!

本当に寒いですね・・・(また季節ネタ・・・)

朝起きるのが本当につらいです

暖房をつけて寝るとのどが痛いので消すのですが、とあるホールの北海道出身の方が言っていました

「北海道は外出のときでも暖房をつけてる。じゃないと水道が凍る、もちろん水はちょろちょろ出しっぱなし」

北海道は好きなのですが、住むことはできなさそうです

さて、日曜日ですが、とある話が入り、某大手チェーン店に打ちに行きました

打った機種はダイナマイトリターンズです

この機種めちゃくちゃ面白いです

まず、通常時は中押しバーバーメロン

中段にリプレイでハズレORリプ

中上段にバー停止でチェリーORボーナス

すべってダイナマイト絵柄までいけば左、右と3連ダイナマイトをビタ押しで10枚獲得、ミスで5枚

BIG中は予告音の時は上記同じ手順で中段ダイナマイト停止で、左、右と3連ダイナマイトをビタ押し。

このビタ押しはいいですね

個人的に目押しは台がはずかしがるほどうまい自信はあります

しかし、そのレベルがあっても、今の5号機には無駄です

目押しによってARTなどを延命させる機種は多くありますが

そんな延命の目押しはすべて初心者レベルで、言わばそう作られています

そんな中でこのダイナマイトリターンズはレベルが高いと思います

そしてこの機種は機械割が目押しのできる人、できない人の差がペイアウト4~5%くらい差がでますので、上手な人は是非ですね

こういう機種こそ、打ち手のレベルの低い店を見つけることです

もちろん1台だけ設置のホールなどは論外ですが
*ずっと1を入れ続ける可能性大

5台以上入れているならいいですね

多ければ多いほどいいです

多い=やる気ありですからね

ホールは客を付けたいと考えるのですが、出玉でアピールする必要があります

しかし、そこそこ設定を入れても目押しが下手なら出ない機種であるならば、さらなる上の設定を入れる必要があります

もちろん、目押しができる人間も中にはいるでしょう

しかし、目押しができる人間とできない人間の比率

そして終日全体の設定を入れたときに、どれくらい出たのか?

というデータに基づいて設定を入れるわけですから

レベルが低い客が多ければ、それなりに設定を入れてくるでしょう

是非探す価値はあると思います

さて、話しは飛びましたが、私が打ったときは稼動0でした・・・

そして私が箱を積み上げ出したときに数人のおじいちゃんが打ちにこられたのですが・・・

皆さん完全フリー打ち、BIG中もフリー打ち・・・

ボーナス告知後も揃えれず・・・

でした・・・

ですので、私の3つ向こうの席でしたが、そんな方を見て、かわいそうに思い目押しをしにいってあげました

多分、私が出ているのにつられて打ちにきたのでしょう。。。

なんか罪悪感です。。。

ですので、二箱弱でやめました

その後おじいちゃん大丈夫か気になりましたが・・・

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

新吉宗の狙いごろ、はずしごろ

ランキング応援ポチっとおねがいします!


金曜日から声が出ず、ようやく今日は聞き取れる程度の声が出るようになりました

仕事がらお客さんとお電話することが多いのですが

「え?」「なに?」と聞き返されることが多かったので

相当聞き取りにくかったはずです。申し訳ありません・・・

さて、今日から順番に導入が始まる新吉宗ですが

期待されていることは間違いないのですが

5号機だけど大丈夫かな・・・ と不安の多いホールさんも多いです

ことごとく5号機にはホールは裏切られていると感じています

特に印象的なのは北斗2ですね

ドドーンと大量に導入されるのはいいけど、一瞬で客がぶっ飛びました

さて、5号機のまず低迷する理由としては、出せない、抜けないというのが大きな理由です

まあ4号機がなくなり、そのイメージが強い中で出てきた5号機

4号機時代と比べて期待するわけですから、BIGネームは大量に入れるでしょう

まあ、5号機は4号機に比べて落ちるというのは、どのホールさんも想定内だったでしょう

しかし、ここまで・・・

という気分だと思います

さてさて、そんなスロットの性能にようやく業界も気付き

スロは注意しろ・・・ 

という環境で導入されるこの新吉宗ですが

20台30台など、大量導入するところはかなり少ないはずです

人気が出るかわからない、むしろ、5号機として、人気が出ない可能性の方が高いからです

ですので5~10台にしておいて、人気があればまた導入すればいいと考えているでしょう

さて、そんな環境だからこそ、設定はどうなんだろう

ですが

おそらく低設定だらけとなるでしょね

まず、導入から1~2週間はほぼフル稼働をキープできるでしょう

とりあえず打ってみようという打ち手も多いですし

吉宗がなくなったからパチンコを打つようになった、またスロットをやめた、という人も多く

そんな方々が打ちに来るからです

問題は一通りのお客が打ったあとに、また打ちたいと思えるかどうかです

はっきり言って、今の5号機の規制の範囲では、設定通りに出てしまうわけですから

低設定のオンパレードになればまず厳しい環境にあるでしょう

昔の吉宗で言えば、設定1でもドカーンと出ることもありました

例えばBIG中の1G連チャンする確率は全設定共通なわけですから

とにかくボーナスさえ引けばという夢がありましたね

しかし、今の5号機にそれはないですね

高設定はダラダラ右上がり

低設定はダラダラ右下がり

という波です

さて、話しを戻しますが、まず低設定になるであろう理由ですが

まず台数が少ないことです

20~30台入れているところは期待しているわけですから、まだいいかもしれません

しかし少数台のホールは、まず期待が薄いからこそそれだけの台数にするわけです

どーせダメだろうからとっとと機械代を回収して・・・ あとはバラエティーコーナーにでも置いとこうか・・・ 

と思うのが普通だと思います

例えば、そんな状態でも客が打ってくれる機種

それが本当にいい台(ホールにとってです)と言えますね

さて、そんな環境である新吉宗ですが

まず導入1~2週は回収という考えは当然です

ただ、5号機なだけに設定に素直なわけですから、見せ台として高設定は置いておくでしょう

しかし、それに必ず座れる根拠はなかなかないのではないでしょうか

例えば「新吉宗出しまくります!」

というイベントがあったとして、ではそれは何台なのか? 

と疑問に思う場合は、まあほぼ低設定と考えた方がいいです

ある程度の設定は入れるかもしれませんが、それはホール次第、キツイなかでの出せる限度というわけです・・・

ですから、あえて打つならば、導入台数の多いホールがいいですね

それだけ期待して入れているわけですから、なんとかせねばとなります

客が飛んだら終わりですから、そうならない設定で努力するわけですからね

そんな導入の多いホールでなおかつ客が飛び始めたころが狙いですね

もちろん低設定も使われるでしょうが

高設定を使う比率が上がるわけですから、高設定を打てる可能性も高くなるわけですね

まあ、まずは今週1週間様子見ですね

今週末あたりの環境を知り合いのホールさんにでも聞いて

また書きますね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。