2007年09月

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

さよなら4号機、そして今後のスロットは・・・?

応援ポチっとおねがいします!


たった今ブログ更新して、書き終えたところで消えました…

泣けます… ので書き直します

今日は機械屋さんと食事に行ってきます

飲み役として部下2名を連れて行きます。会う方はとんでもなく飲ませ好きですので、部下をいけにえにします

さて、4号機がとうとうなくなります

思い出せば4号機には山ほど名機がありました

やはり1位は

ミリオンゴット

これは相当稼がせてもらいましたね。発売当時はリールを見ないで打てるスロットだと衝撃を受けたのを覚えています

それ以外にも、アステカにワードラや獣王

裏モノでは、ミコトやゴシックやシュレイキッズにハナハナなどですね

またデュエルドラゴンなんかは、3の倍数にクレジット表示や投入枚数にして早く打つだけで液晶がバグってプレミアで当たるなんてものもありました

すべていい思い出です

さて、5号機時代が完全に始まりますが、どんな機種が売れてくるでしょうか

現状では、りんかけ、2027、戦国無双などが1歩リードというところでしょうか

特に2027などは発売からジワジワ増え続けているので今後期待できるかもしれません

その反面、爆裂機トップ級のマーベルヒーローなんかは

目押しの難しさなどもあり、打つ年齢層も若者に固定されてきますので、なかなか厳しいところかもしれません

さて、導入当初はかなり注目されていた北斗2ですが、客が微妙な状況になってしまいましたね

しかし、微妙に増台しているホールもあります

理由は儲かるからです

設定師としての目線で私がこの機種を打つとした場合、勝てるシナリオが思いつきません

つまり、稼動さえしていればホールボロ儲けというわけです

初めて打つ客などもそうですが、北斗というブランドだけで打つ方も多いです。それに演出の評判はいいですしね

よくブログで書くように、儲かることをホールは考えています。それに合った機種を入れるというのは当然ですね

そんなホールは全台6なんてイベントを打ったりもしているでしょうが、それでも利が出ることもあるそうです

さて、年末前の11月頃に特に新台がどんどん導入されてきます。注目はやはり新吉宗でしょうか

年末年始の回収に向け、ホールも客をしっかり付けておきたいところでしょう

狙い目としては10月中旬から給料日前日の24日まで。同じく11月中旬から給料日前日の24日まで

この辺りは力を入れるホールが多いでしょう

そして何で見極めるかですが

イベント内容です

例えば激出しだと思えるイベントを行ってきたホールでも

それが給料日後にするのと給料日前にするのは全然信頼度が違います

ホールは給料日前は出し、後は回収するという傾向があります

お金があるときに回収、無い時に還元という方向が多いですからね

いい時期をしっかり狙っておくのがいいですね






ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

今後の期待の新たなシステムのパチンコ

応援ポチっとおねがいします!

急に涼しくなりましたね

丁度すごしやすい気候です

ちなみに、昨日は会合を終えて遅くに帰宅していたのですが、自宅に24のDVDがあったので1話だけ見ました

続きが気になる… まさかお父さんが… 

という展開でした。今日も会合で遅くなるのですが、続きの1話だけは絶対に見ようと思います

さて、最近のパチンコですが、明暗が分かれている状態になっています

まず、今まで人気だった海シリーズを越えて人気なのが、仕事人や仮面ライダーです

京楽さんは本当にすごいですね。いつも斬新なアイデアで打ち手を離さない

CMもがんがん流れていて

ついつい仕事人を打つ時は

「仕事のあとは仕事だぜ

と口に出てしまいます

次に出てくる冬ソナ2もかなり売れると思います。楽しみですね

その反面、CRそば屋の大将がホールさんいわく悩んでいるようです

導入したてのころはかなりの高稼働だったようですが、すでに飛んでいるところも多いようです

スペックが辛めなのが影響して出し切れなかったというのが本音でしょう

稼動が落ちればさらに渋い釘になると思います(機械代回収のため)

打たれる方は要注意ですね

続いてCRコウダクミ(漢字分かりませんでした…)

ですが、これまたかなり好調のようです。なかなかいい暴れ方もしてくれるようで、出しやすいとホールさんが言っていました

そんな出しやすい台だからこそイベントもしやすいわけでしっかり集客できますね

さてさて

今後スーパー連チャン機が出る可能性を秘めたシステムを組んでいる台があります

保留が2つ(4つと4つです)ある台って増えてますよね

その中でこんな台があります

上のスタートチャッカーからの保留と下のチューリップからの保留が違う台ですね

CRカイジやCRサクラ大戦なんかもそうですね

さて、そんな2つ保留がある、とある台のシステムがこうなっています

上の通常チャッカーから入賞した場合は

(たくさんある乱数の中に当たりが4つあるとします)

1つ目の当たりは 出玉あり確変

2つ目の当たりは 出玉なし確変(突確)

3つ目の当たりは 出玉なし確変(突確)

4つ目の当たりは 出玉なし通常

2、3は同じですね

さてその下のチューリップから入賞した場合は

1つ目の当たりは 出玉あり確変

2つ目の当たりは 出玉あり確変

3つ目の当たりは 出玉なし確変(突確)

4つ目の当たりは 出玉なし通常


さて、この違い分かります

違うのは2つ目の当たりです。出玉ありとなしの確変です

これだけ聞くと「それだけ…」と思うでしょうが、これってすごいことです

例えばですが、こんな台もできるわけです

10個当たりがあり、内9個は確変で1個が単発

その中で上から入ったら全部出玉なし~

でもチューリップから入ったら全部出玉あり~

となれば、確変を引けば一攫千金

ってなわけですね。もちろん初当たり確率や連チャン継続率を上下で変えることは検定上無理ですが、このように確率は変わっていないとなれば…

連チャン好きには夢のある話ですね

まあこの辺りがどうなるかは憶測の話しですから今後の期待の一つとしてご参考までに

とは言え、今はハネデジのような遊べるスペックが多くあり、そんな中で荒いスペックが苦戦している状況です。そこまで露骨な台は作らないでしょうねぇ


ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

マーベルで大ハマリ~

応援ポチっとおねがいします!


今週も始まりましたね

連休だったのでやることが山積みです

私がやっている情報収集という職は、休めば休むだけ仕事がたまります

一定量しなければならないわけですからね

しかも情報は生ものというだけあって、あと伸ばしにもできないなんてこともあり、休日返上も多いです

さて、先週日曜ですが、とあるホールにてマーベルヒーローを打ちました

ちなみにXゲートを引く方法があり、それは上乗せ時のXゲートですので、ART中のみ使えるものです

通常時は低確、高確がありますし、確率も違いますから使えませんけどね

その攻略法は台も少なく、それだけなので販売していませんが、個人的にマーベルが好きで良く使います

上乗せさせ放題です。ただ、選択ゲーム数は設定通りですから、10もあれば1000もあるというわけですね

残りゲーム数が少なくなったら使って~っと繰り返しています

そしてまた使ったのですが


1000G.jpg

1000を引いちゃいました


ちなみにXゲートを引くだけですので、BIGは自力です

まあ1000もあればBIGは何度か引くだろう~

なんて考えていると…


20070925170122.jpg

上乗せしても、上乗せしてもBIGを引きません…


表示の通りARTだけで2500枚です

この台はボーナスのたびに一旦枚数はリセットされますので、それだけ続いたということです

純増は約1、2枚ですから、上乗せで実質2000ゲームほど続いたのでしょう…


20070925170104.jpg

これはハマリ2300で嫌になっている時です


結局ボーナスを引いたときは2600ゲーム辺りでした…

まあ勝てるのはいい攻略法ですが、ダラダラ1ゲーム1、2枚増やすのもしんどいですね

というか、私の引きの弱さがばれましたね…

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

ホール店長のつぶやき~その11~

応援ポチっとおねがいします!


今週はなんやかんやとバタバタ

いつもこんなこと言ってますね…

まあ忙しいのはいいことなのですが、個人的な本音はスーパーヒット機種が出てくれればと思います

昔話になりますが

パチンコはアレジン

スロットはニューパルサー(初代です)

この頃は、どこにもこれら機種はあり、長~く残りました

僕の仕事は情報収集であり、情報があるから収集するわけで、情報が多いから忙しいわけなのですが

上記機種のある当時はこれらを攻略していればしばらくOK

みたいな感じでしたから情報収集なんて滅多にしなくてもよかったわけです

それが今はスロもパチもボンボン変わりますから忙しいのも当然かもしれません

さて先週とあるホール店長さんと話した時の内容です

題材は1円パチンコについてです

林「1円パチンコやり始めたみたいですけどどうです

店「なんともいえんねえ。実際うちはチェーン店だからできるけど、個人店はできないんじゃない

林「やはり利益面ですか

店「そりゃそうだよ。だって4円の玉を1円にするわけだからさ、単純に言えば利益は4分の1なわけよ。なのに機械代は変わらないわけだからさ」

林「なるほど、でもその分稼動がよくなったとかはないです

店「それを期待してたんだけど、あんまり変わらんねえ。それに遊べるパチンコが今あるからね」

林「ハネデジですね」

店「そうだよ。普段の3分の1のスペックなハネデジなわけでさ。それ打てばいいじゃんって客も多いみたいよ」

林「そんなところで1円パチンコってのもしんどいですね」

店「そだなあ。それに最近は台の寿命も短いじゃん。長く使えるならジワジワ回収もできるけどな」

林「その通りですね。まあ店長さんとこはチェーンだから中古で移動できる分ですね…」

店「それだよ。1円パチンコ店だけじゃ機械代も危うい機種多いよ。まあリーマンはじいちゃんばあちゃんが着てくれる分長めに使えるのかもしれないけどさ。でも若い子はこないからスロは今の換金率変えれないね」

林「なるほど。まあ僕ら攻略プロなんかは絶対に1円パチンコには行かないですね(笑)」

店「そりゃ林君は攻略プロだしね(笑)俺も個人的にはやっぱギャンブル性を求めちゃうからさ、1回当たり引いて2000円ないパチンコは打ちたくないな」

林「若い客もそうでしょうね。まあゲームセンター感覚なら別ですけどねぇ」

店「まあうちの客に聞いたんだけど、負けてもいいから遊べればいいみたいな考えできてるっていってたけどね」

林「なるほど。ちなみに今後1円パチンコって増えそうですか

店「まず無理だろうね。まあ機械代が安くなるとかさ、ありえないけど昔の爆裂機種が復活するとかならいいけどね。まあないわな」

林「なるほど。爆裂機種の連チャン安い金額で挑戦できるわけですもんね」

店「まあ今でも結構荒いの出てきてるからないだろうねえ。逆に心配なのは、規制が厳しくなってきてるから、全店舗1円にしろーなんていわれた時だよね」

林「でも今の環境みるとありそうですよね。でもそうなったらさすがにメーカーも値下げするでしょう。じゃないとホールどんどん潰れそうですしね」

店「まあね。でも風当たり冷たいからさ。そんなのされても不思議じゃないかもね」

林「店長さんとこはずっと1円やるんですか

店「今のとこそのつもり。もう客はみんな1円って分かってきてるしさ、それになれた客が急に4円になったら、負けたときの驚きが4倍になるわけだしね(笑)まあ、うちはチェーン店だからできるしさ」

1円パチンコは流行っているようで、実際はそうでもないというところですね

確かに1円にしなくてもハネデジという便利な機種がどんどん出ているわけですから

1円にする理由もないというところでしょうか


ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近パチンコ事情と今後の狙い機種!!

応援ポチっとおねがいします!


今週も始まりましたね

昨日一昨日が珍しく連休が取れましたので家族で温泉に行ってきました

最近、腰、肩などが痛くなり、座り仕事の多い私には非常につらくなってきました。まあ直すことは無理でしょうが、ひどくならないようにがんばってみます

さて、最近スロットの話しばかりですので、パチンコのことを書きます

最近ホールで気付くこと。海より、仕事人、ライダーに客が付いていることです

そば屋の源さんもすでに客が飛びはじめていますね…

とうとう世代交代の流れなのでしょうか

10月ごろにはハイパー海物語INカリブという機種が出ますが、導入は増えるでしょうが、どこまで行くかというのはまだわかりません

現在、パチンコには大きくわけて3つのスペックがあります

連チャン率が高い分、初当たりが渋いハイスペック
例 エヴァ、ウルトラセブンなどなど

連チャン率は中間の分、比較的当たりやすいハーフスペック
例 仕事人、沖縄などなど

そして遊べるスペックのハネデジスペック
例 ライダー、海物語SAEなどなど

ですね

今後どれが伸びてくるのかと業界では注目されています

現在リードしているのは仕事人、ライダーでいうなら

中間のハーフスペックと遊べるハネデジスペックがリードというところでしょう

その中でも導入が多いのは仕事人ですから、現在トップはハーフスペックということになります

では、ハーフスペックが売れる理由ですが

当然、機種のクオリティーも重要ですが

「ホールが一番安定して回収できるのか」

という点です

そもそも、打ち手は勝てる可能性にかけて台を打ちます

もちろん打ちたい台というのはあるでしょうが、それは勝てる可能性があることが前提です

よほど好きな台でも、負け続けてはいづれ打たなくなります

まずそんな中で、安定的にホールが出してくれた機種がハーフスペックだったということがあり、これがホールが回収しやすいという前文の前提になります

つまりハーフスペックがホールも扱いやすかったというわけです

例えばハイスペック機種は釘が甘くても、たまたま大ハマリで、優良台も放置される

ハネデジも同じく、投資2~3万使わせておいて結局500発の単発終了

当然こんなムラというのはハーフスペックでも起こりえることです

しかし、その頻度が重要です

そして、安定という結果が出たハーフスペックに人気が集まるようになったわけですね

ホールはあくまで回収するための方法をいつも考えています

もちろん目先の大きな回収を狙うならハイスペックを一気回収することがいいでしょう

しかし、当日営業するわけではありませんのでジワジワ回収していかないと客がぶっ飛びますからね

つまり、客がぶっ飛ばないように、慎重にジャンガ(崩れないように積み上げる積み木)のようにしているわけですね

さて、ここまでの内容から今後の狙い目を推理すると

ライダーよりも仕事人のようなハーフスペックを狙うのが良いということになります

機種名でいいますと

仕事人、沖縄、冬ソナ(もうすぐ2がでます)CRコウダクミ(漢字わかりませんでした…)、そば屋の源さんなどなどですね

他にも山ほどありますのでチェックしてみてください

さて、これら機種の中でも長く残る機種が特に開放台になるでしょう

仕事人などは断然大本命ですね

さて、そんなハーフスペックの中でのリスクのある機種

沖縄はもうすぐ出てくるハイパー海物語と入れ替える可能性があります。冬ソナもそうですね

あとコウダなんかも今は客が付いていますが、ぶっ飛びそうな素質もあります… 源さんなどは、もうぶっ飛びかけています…

こんなリスクがある機種はしっかり注意しなければなりません

よく書きますが、撤去する予定の台はホールが回収に走ることが多いからです。上記機種は、今後、長く使うか短く使うかはホール次第です

このあたりの動きは10月~11月の年末に向けての新台ラッシュで明白になりますね

つまり、その時期にも残った前文の機種は年末回収時期にも使うわけです

回収になるまでは甘い汁を客に吸わせたいわけです

皆さんはいい時期だけ打ってダメな時期は打たないようにしておきましょう

いい目安は11月~12月中旬

12月下旬から1月中旬までは死亡です

さて、新台の動向ですが

大本命の冬ソナ2か対抗のハイパー海なのか

というところでしょう

ちなみに、新装から3日間は危険という私ですが、これらは長く使うと前提でホールは調整してくるでしょうから、新装初日から狙っていってもいいかもしれませんね


ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

今から神戸に行ってきます

今週も終わりましたね

今から神戸に行ってきます。とあるイケイケオーナーさんと、とある女好き営業マンの方々との食事です

10月ごろどんな台が入るのか、どんな動きになっていくのかを調べようと思います

しっかし神戸とはしんどいです…

しかも明日は朝から解析作業もありますので、絶対帰らなければなりません

朝まで飲んで… タクシーで帰宅… 
風呂だけ入って… お仕事…

になりそうです。しかも風邪気味です…


ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

裏アイムジャグラーのあるバージョンの勝ち方

応援ポチっとおねがいします!


昨日は自宅に帰りDVDを見ました

24のシーズン6です

とても面白かった~

6話まで見たのですが、バウワーの弟め…

お父さんまで捕まえるとは…

あ、まだ見ていないひとすいません…

さて、今日は私が配信している無料メルマガにて、先日配信させていただいた内容を書きます

裏アイムジャグラーのとあるバージョンです

設置は少ないですが、あればおいしいです。メルマガをご購読の方から、バージョンを見つけた という方も多数おられたので、ジワジワ増殖しているようですね

ポイントとしては、ノーマルと似たような出方をします

しかし、今回書く点とホールのデータを見ていただくと一致する部分が多いならば疑ってみてください

そうなるとかなり有効的な立ち回りになります

というのも、打っている人間も裏と気付いていない人間が非常に多いです。ノーマルみたいに出るわけですからね

つまり、当たりやすいゾーンの台がゴロゴロしているわけです。早速内容を書いていきます

下はボーナス後からのゲーム数です。

◎連チャンゾーンA 1~32G

◎連チャンゾーンB 34~128G(当たりやすいG数52~98G)

◎引き戻しゾーンA 133~198G(当たりやすいG数144~160)

◎引き戻しゾーンB 199~254G(当たりやすいG数220~234)

◎連チャンパターン 連チャンと引き戻しを繰り返すケースが多いが、引き戻しゾーンAのみを5~10回繰り返し、その中で2~3回連チャンゾーンをからめるケースもあり。

◎仮天井600~650 800~850(このゾーンで当たる場合連チャンゾーンに移行しやすい。

◎天井はなし。ただ1800G前後が当たりやすい(ここまでいくことは滅多にない。

特徴として、100G以内のゾロ目(1、11、22,33など)は滅多に当たらない(BIG音楽が変わる)当たった場合は連チャンゾーンに移行しやすい(75%)

また、上記以外のゲーム数でも当たるチャンスありです(特に360Gまで)ただ、それ以外で当たる時は先光からのREGが多いです。先光からBIGの場合は連チャン移行率が高い

判別法として、基本的にノーマルでは? と思う出方ですが、裏の場合、安定して出ている台でも1~2回は大ハマリ(800G~1800G)があったりします

またREGに偏りだすこともあります(もちろんフル稼働の場合です)

BIGREGの比率は基本3対2。台によっては極端に差が出る傾向にあり、BIG3回REG15回などもあります

1日よく当たってもBIG40回ちょいで(BIG確率180分の1くらい)までのマイルドタイプです

しかし、こんな台だから高設定と判断するのは危険です。つまりその当たりが上限というわけです

ノーマルならば、「よく当たっている=高設定」ですから打ちたいところですが、裏なら手出し無用です。そこから下降するか、現状維持がいいところです

現状維持のパターンとして

230前後で先告知からREG→2連程度引き戻しも含めて連チャンして+千円追加で(230前後のゲーム数になる)また先告知からREG

こんなのを繰り返して結局増えないという状況です

また、当たりゾーンは幅が広いので、一見ノーマルと思うと思いますが、150前後のゾーンでの当たりが多かったり、BIGREGなどの比率を注意してみていると、すぐに分かります

ホール1店舗全台を目安にして、数台で判断して、怪しい点があれば注意してチェックしてみてください

裏に多いケースとして100台中50台だけ裏にしてあとはノーマルなんてことがありますが、こういうマイルドタイプはすべて裏にしています

ですので、1店舗単位ですべての台をある程度見て、怪しい台が数台あれば要チェックです

立ち回りとしては198まで(100G以内か130までが理想)を狙い打つことです

これだけ守るだけでも安定して収支がでます(常勝とはいきませんが、トータルでみてください)

小役カットはされていませんので、100ゲームちょいの台を拾った場合、198まで回すのに投資3千円程度です

その中でも結構な確率で当たります。当たらない場合でも低投資ですみますからね

また、ヤメ時は198までか、それまで当たっているその台のデータを見て、230前後が多いと感じる場合はそこまで回してください。終日似たようなゾーンで当たることが多いです

こんな立ち回りだけでも、うまく連チャンに乗れば2千枚程度軽く出ます。逆にスルーしてしまってもマイナスは少なくすみます

大当たり回数的に多く、高設定ぽいと思われる台でも深追いは厳禁です。深いハマリがくるケースを考慮して、ゾーンでやめて別の台へ移動したほうがいいです

逆に低設定そうだなというハマリを繰り返している台でも、前文の立ち回りは実行してください。大当たり回数はほぼ無視で回転数重視です。198をスルーでやめ、引けば追い金してでも198までは回すという感じです

書き出せば色々と狙い目のあるタイプです。ただ、こんな挙動の導入店を見つけ、上記のポイントをしっかり頭に入れておけば、かなり抜けると思います

これも、一般客が覚えるまでですが、客のレベルが低く、雑誌の情報しかしらない若い打ち手、独自のオカルトで打つ打ち手ばかりですから、長期的に見ても活用できると思います

結構細かいポイントばかりですので、ご質問ありましたら何でもryu-h.777@tg777.jpまでメール下さいね。もちろん無料でアドバイスさせて頂きます


*メーカーさまと今回書いた裏物は一切関係ありません。

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

消えていく4号機の設定状況に注意!!

応援ポチっとおねがいします!

久しぶりの更新です…

先週木曜日~土曜日まで緊急出張に出ていました

場所は近いのですが愛知県の某所です

仕事柄、こういう出張はよくあります。また、私は攻略法を探す情報収集という立場ですので、先導して行動しなければなりません


さて、今回は消え行く4号機の設定状況についてです

このご質問はよくブログをご覧いただいている方から寄せられます。毎回お返事しておりますが、あまりに多いのでこの場でも書かせて頂きます

まず、単刀直入に言いますと設定は1ベースです

ひどい場合はストックを消して1にするところもあります

理由は出す必要がないからです

もちろん台数が多い俺の空などは、今後のホールに対するイメージも含めてある程度の設定を入れる可能性もありますが、朝から高設定を狙って打つなどは危険すぎます

夕方など、出方が高設定ぽい台なら多少の投資はいいでしょうが、ダメかな… と少しでも疑問に思うなら即ヤメです

元々高設定の可能性がかなり低いわけですから、出ている台は偶然ではと思うほうがいいです

設定1でも出るときは出ますので

ちなみに、それ以外にも撤去がまだな、夢夢ワールド、麻雀物語、イミソーレなどもありますが、ほぼ1でしょう

夢夢ワールドなどは設定6がわかりやすいですが、まず期待できないわけで、5以下はある程度打ち込まなければわかりません。そういう機種たちですので、ほぼ1をいれます

ちなみに、何故1のオンパレードなのかといいますと

理由は今後客を付ける必要がないからです

ホールが出す理由は1つだけです

また来てもらうためです

新台などを出すのは
(最近は初日2日はしめているケース多いですが)

客に面白いと思っていもらってまた来てもらうためです

逆に今から4号機面白いと思われちゃうと、5号機打ってもらえませんしね

さて、俺の空は多少の高設定を入れるという理由は、導入率が多いからです

導入率が多いというのは、ホールの全体の台数に対して占拠率も高いわけです

つまり占拠率の高い機種がズズーンと沈んでいると、さびれたホールのイメージになってしまいますね

ただ、最近多いアラカルトコーナーなどにちょろり残っている場合はダメです

あくまでも、俺の空の高設定の可能性があるのは、10台前後の一島以上導入しているホールに言えることです

さて、では4号機が多く回収しまくっている1だらけのホールの場合、5号機は高設定を入れてるのでは

と思いますよね

答えは「NO」です

確かに期待はできますが、その稼働率にもよります

例えば設定1だらけの4号機を結構な人が打って負けてくれているのならば、5号機はガンガン高設定を入れるでしょう

また5号機は高設定でもそこまで出る不安もありませんからね

とはいえ、逆に設定1にしたらガンガン回収できるのかというと、そうじゃないわけですから、設定6だらけというわけにもいかないところです

狙うならば、4号機に客が付いているホールでの5号機ですね

最近のブログでは、回収、回収ばかり書いていますので、皆さんにしてみれば「そんなのいつ勝てるのよ」と思っていると思います

しかし、回収と考えること、それは正しい考えです

確かに還元するから客が来るわけですから、まったく還元しないなんてできません

ただ、一昔前のように還元と回収にメリハリのあった時代は終わりました

今はとにかく回収をどうするかという考えの中で還元しています

しょせん、釘や設定は人間が触っています

つまり、人間の心理、推理の中で調整されているわけです

思いっきり出しまくれば客はきてくれる

なんて思っているオーナー、店長は少ないです(いますけど…)

打ち手のレベルが上がり、ダメと思えばすぐにやめてしまいますからね

ですから日々、ある程度毎日上手に回収し

あまり回収をしない日=還元イベント

というわけです

こんなことを書くと、勝ち目ないじゃんと思われるかもしれません

ただ、しっかり高設定が眠っているホールを選んで、ダメなときは深追いせずに、いいと思ったときはできるだけ長時間打つ。または、夕方から良さそうな台を閉店まで打つなど

しっかりと判断しなければダメな時代というわけですね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

イベントはまず疑いから

応援ポチっとおねがいします!


明日は某メーカーさんとホールオーナーさんとホールオーナーさんの愛人(内緒)とゴルフです

明日ゴルフなんですが、今朝から恒例の腰痛に…

仕事がら座ることが多く、腰もそろそろピークになっているようです

1ヶ月に2回ほど、2~7日くらい痛い日が続きます

明日直っていればいいのですが… まあ痛くても行きますけど…

さて、先週末のブログに、イベントについて書きました

そんな中私が書いたことと似たようなイベントをしているホールを見かけたので、様子を見に行ってきました

まずイベント内容は

木曜日~日曜日で

「グランドオープンの2倍出します

という内容でした

まずはおさらいとして怪しい点

◎今のこの入れ替え山盛りだった時期にそれだけ出せるの

◎グランドオープンってどれだけでたの

まあ言い出せばもっとあると思いますが、この程度としましょう

続いて創造できる悪いシナリオです

まあ木曜日はそこそこ出すでしょう。続いて金曜日もそこそこがんばるでしょう。ただ、初日ほどではないはず

そして土曜日はガツンと回収するでしょう。しかし、通常営業よりはいいはずです

そして最終日はガッツリ抜きます

おそらくこれが基本になるでしょう

正直言いますと「イベント=ガセではないのか

とまず考えなければなりません

また「客が多いのに良い台取れるかな

これも大事です

ホールという設置環境は、客が多いと出ているように見えます

一般的に稼動が悪い朝は積んでいる台はまずないでしょう

しかし昼になれば数台積んでいる台が出てきますね

それはどんなに渋い調整であっても、人さえ打てばそのうち積まれます

さて、例えば10人に2人積んでる人がいるとします

それが朝10人いるホールでは2人ですが100人いるホールでは20人になります

人間とは不思議なもので、お客が多いというより先に足元にある箱に目がいきます

「わーこの島箱すげー」

これです。ホールは箱をたくさん積めるようにアピールしていますよね

底上げの箱もそうです。無駄にでかい箱もそうです。また歩きにくいのにドドーンと邪魔に積んでいるのもそうです

目に付く、歩きにくいほど箱が多いとイメージされますからね

これがマジックです

すごいな~と思っても実際は知れてます

「これはホールは赤字だろ~」と思っても心配いりません

多分儲かっています

さて、ホールに行ったという話がそれてしまいました

その2倍イベントですが

予想通りかなり回収でしたね

しかし初日、2日でうまく出せたのでしょう

かなり満員です。空台もほとんどないくらいです

そして腐れ台に仕方なく座る人がどんどん負けていきます

1万~2万負けて、台移動、そして違う腐れ台へ…

3~5万使って「台ないわ」と気付きホールを退店…

ホールさんすごく儲かったでしょうね

さて、こういったイベントに言った時に絶対守って欲しいことがあります

見に行くのもいいでしょうし、早いうちから投資を決めて回すのもいいでしょう

しかし見切りは大事です

パチンコは回らなければすぐにヤメ

スロットは低設定ぽいとわかればすぐにヤメ(少々投資かかるかもしれませんが)

「イベント=出るだろう」

と決め付けていると、もう少しという心理が働き気付けば大火傷します

イベントはまず疑うことが大事です
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。