2008年01月

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

ボーダーラインは守りましょう!

ランキング応援ポチっとおねがいします!


風邪が日々悪化しております・・・

特にのどが痛いです

本当はゆっくり休みたいところですが、今日もお付き合いで食事に行きます

しんどい時にお酒は余計しんどくなりそうですね・・・

さて、昨日エヴァ4を打ってきました

バッチリ12連ほどして2万発ほどでました

職業がらなのか、丁度8連目だったでしょうか

大当たりラウンド後の言葉が

「そんなに出したら目立つわよ」

ちょっと敏感になります・・・(笑)

さて、前のブログなどに、エヴァの「釘は渋いよ~」なんて書いていましたが

私が打ったホールは3円交換で22回でしたのでボーダー丁度というところでした

ちなみにパチンコにはボーダーラインというものがあります

千円=○○回転回ればチャラというラインのことです

それよりも上ならプラス 下ならマイナスということですね

ボーダー丁度だからOKではありませんのでご注意を

まあ短時間、運は別で、理論上というわけですが、長い目で見れば絶対的といえるほどそうなっています

つまりボーダーを越えて台を常に打っていると勝手にプラスになっていきますね

雑誌などを見ると、大体ボーダーラインが書いているでしょうからチェックしてみてください

当たり前のように知っている人もいれば知らない人も多いのがボーダーラインです

ちなみに、そのラインは交換率が悪くなるほど当然上がってきますし、短時間勝負と長時間勝負でも差がでてきます

長時間の方がボーダーは甘くなり、短時間のほうがボーダーは厳しくなります

理由は簡単です

持ち玉で打てる時間の違いですね

もちろん等価は買っても売っても同じ値段ですが

例えば3円交換なら4円で買っても3円でしか買い取ってくれません

つまり、玉を買うと、1個1円損するわけです

しかし、一度出してしまえば、その出した玉で打てるわけですから、もう4円で買う必要はなくなりますね

それが、時間に関係してくることです

分かりやすく言うと

1時間しか打てない人がいます

千円で当たればいいですが、そうそう毎日そうもいきませんね

トータルで言えば、台の大当たり確率に達した辺りから持ち玉遊技になります

例えば30分で持ち玉になるという計算では、残り30分しか持ち玉で打てません

逆に10時間ある場合、30分で持ち玉になれば9時間30分持ち玉で打てますね

まあ飲まれるケースなども考えないといけませんが、分かりやすくいうとこの通りです

4円で玉を買わなくていい時間の長さというわけですね

当然これが大当たり毎に交換しなければならない場合などはまた別です
*最近あまりありませんが

ボーダーはグンと上がってしまいますね

そのボーダーラインを守ることで長い目で見れば利益になります

地道な動きが大きくって奴ですね

皆さんもパチンコを打つときは千円辺りの回転率を数えることを忘れずに

もちろん、最初の千円で30回だからボーダー越えてる~なんて思わないようにしてください

まずは千円、そして2千円、5千円、1万円とこの辺りまで安定してボーダーを越える台が勝てる台ですからね



ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

CR花の慶次の人気について

しっかし寒いですね~
*また寒いばかり言うてる私・・・

そんな寒さのせいか、また風邪を引いてしまいました

予防接種をしているので、インフルエンザではないはず?

ちなみに最近更新が少なくてすいません・・・

あ、前回のブログで、なぜか拍手はいつもの数よりもグンと増えていました

皆様ありがとうございます。ちなみに、その横にあるブログランキングをポチッもおねがいします!
ランキング応援ポチっとおねがいします!

さて、エヴァ4ですが、釘が予想通り渋いですね

まあ比較的甘めに使っているところもあるようですが、ほぼ死んでる状態です

とは言え、新台だけに満席状態。あれだけ客がいれば、出ているように見えるでしょうが

錯覚しないようにしてください。どのホールさんもボロ儲け状態でしょう

ただ、ボチボチ、入れているホールさんも近所のホールにライバルが出現し始めているでしょうから

そこそこ開けてきてもいい頃なんですが、まあこのあたりはホール次第でしょうね

さて、今人気トップクラスの機種として仲間入りしたのが、CR花の慶次ですね

打ったことがない人も多いでしょうが、打った方はずっぽりはまっているようです

ちなみにホールで見ていると案外知らない人が多いのですが

この機種はチョロ打ち(弱く打つ)が良く回ります

弱ければ弱いほどいいのですが、弱すぎると玉突きしてしまうので玉突きしない程度に調節して弱く打ってください

理由は、釘構成なのですが、強めに打つと上から勢いよく玉が落ちてきて、左(入賞確率0)に流れてしまいます

逆に勢いなくすると、スルーにも玉がからみ、風車やワープに玉がからんでくれます

これは絶対やってくださいね

さて、この台はホールはかなり儲かっています

元々辛めのスペックではあるのですが、回らなくても客が打ってくれています

理由は負ける覚悟ができているからです

もちろん出ればそれだけリターンが大きいという認識があるからこその負ける覚悟です

そりゃ80%継続のリターンは大きいですもんね

しかし、長く見ればですが、連チャン率どうこうではなく、各機種に応じた回転率、ボーダーラインを上回っていれば利益は出ています

それを下回っている機種を打っていては、マイナスになるのは当然ですね

よく書くのですが

ホールが儲かる機種というのは、回収しても客が打ってくれる機種です

それにマッチングしているのがこの慶次というわけですね

ちなみに、客が飛んでしまったハイパーですが、飛んですぐは、釘を開けて、客を戻す努力をしたホールさんは多いはずです

しかし、それでも戻っていないのならば、残された道は撤去です

撤去する予定である機種を甘く使うわけないですね

ですので、ハイパーがガラガラで、釘ガチガチなんて環境ならば、そのホールはすでに諦めていると思っていいです

まあハイパーなどは、どこも期待していた機種ですから、客がぶっ飛んで、戻そうとする努力はどこもするでしょう
*少数しか入れないような台は、こんな努力をしないケースも多いですが

今はまだ、やっぱり海は~と思うホールが甘く使っている可能性が高い時期です

ハイパーなどは要チェックですね

逆にほっといても客がついている慶次はお勧めしません

連チャンの魅力という面で打つのはいいでしょうが

お金のかかる勝負ですから勝ちを優先するならば、打つべき機種ではありませんね

とは言え、今後大事に使おうと思っているホールも多々あるでしょうから

そんなところはイベント時などしっかり慶次を出してくれるでしょうから

そんな日は狙い目になりますね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

CRエヴァンゲリオン~使途再び~ の打ちごろ

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

今週は更新が1度しかできませんでした

なんやかんやで忙しかったです

そういえば、2~3日前でしょうか、関東は大雪だったようですね

ちなみに大阪は雪すら降ってませんでした

寒さは強烈でしたが・・・

さて、エヴァ4ですが皆さん打たれましたかね

22日にホールへ偵察に行きましたが

待ちが多くいるほどの高稼働でした

それだけ皆さん大注目だったんですね

しかし、釘は鬼渋という感じでした

まあ、渋くしても客が打ってくれる時期はガッツリいかれるでしょうね

釘が渋いので、確変中、時短中の止め打ちもちょっと厳しいですね

このタイプの止め打ちは、ほぼ一定で開いて、閉じてを繰り返しますので

大体ですが、閉じる寸前で3個打ち

を繰り返せば丁度、開いている間にその3個がスタート周辺に行くと思います

もちろん個数が少ないので微調整をしなければなりませんので、多少、難易度は高いかもしれません

ただ、スルーを閉められていてはダメです

ましてや、この機種は特殊なシステムになっていて

上の入賞口から入った場合は100%

35%が出玉ありの確変。30%出玉なしの突確。35%が出玉あり単発

となりますが

下のチューリップから入った場合は

62%が出玉ありの確変。3%が出玉なしの突確。35%が出玉ありの単発

となります

通常時はほとんどチューリップからの入賞はしませんが

確変中と、時短中はほぼチューリップからの回転となります
*上入賞とチューリップ入賞の保留が別で、チューリップ入賞を優先的に回転させる

つまり、スルーが悪いのに、無理して止め打ちするよりは、少々減ってもチューリップからの入賞を優先させたほうがいいですね

出玉無い確変を引いても無駄ですから・・・

まあスルーが甘ければ、積極的に止め打ちは挑戦してください。かなり増えますので

さて、今のエヴァ4ですが、今の釘調整を続けていれば、おそらく1週間もすれば、開き台がチラホラ出てくる環境になるでしょうね

それに導入も日に日に増えますしね

ただ、とにかく打ちたい!

という人は別ですが、勝ちたい!

と思うのならば、客が減ってから打つようにしてください

おそらく、ハイパーがイマイチということもあり、その分、このエヴァ4には

ホールからの期待と願いが重くのしかかっていますので、客が飛びそうになったら

早めに甘めに使って客を取り戻す展開になると思われます

おそらく2月ごろには、結構甘めな状況になっているのではないでしょうか?

とは言え、ホールが儲かる機種は客が飛んでも打ってくれる台なわけですが

それを信じて渋く使い続けるようなホールも出てくると思いますので

そんなホールには行かないようにしましょうね

ホールは選ぶほどあります

そもそも、ホールというのは、自分の手のなかで打たせて回収しているわけです

いわば、ホールは自分たちのホームグランドに私たちを呼び、試合するわけで、打ち手は必ずアウェイ勝負となるわけです

ただでさえ、その負けやすい環境で打っているわけですから、しっかりと勝てる勝負をするということが大事です

時期、ホールはしっかり選びましょうね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

ホールはエヴァ4をどう使うか?

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

本当に寒いです

昨日は大阪は雨でしたが、氷が降っているのかと思う寒さでした

というか日記に書き出しが最近「寒いですね~」

が多いですね・・・

本当に寒いのが嫌いですから・・・

さて、今日からCRエヴァンゲリオン~使途再び~

がどんどん入ってきていますね

注目するホールさんが多いのか、ボックスでガッツリ入れている感じです
*まあ他にもボックス理由はありますが・・・

さて、今日は少し様子を見に行こうと思うのですが

先ほど、当社の実践部から連絡で、立ち見も大量にいるとのことですから

夜9時を回らないと開き台は出ないかもしれませんね

さて、今日から2週間ほどは、まあどんなにガチガチに釘を閉めようが

高稼働をキープすることは目に見えています

ですからガチガチにするホールさんはきっと多いでしょうね

とは言え、前回のハイパーである程度教訓はできているでしょうから

あまりにもひどい・・・ と思うような釘にはしないだろうと思っています

その辺り、本当に渋い・・・ という釘は=経営難と考える必要がありますね

そもそも、新台を入れるということは、ホールに余力(お金)があるからこそ買えるわけですが

ギリギリの余力で買うのと、大量の余力で買うことは全然違いますよね

もちろんギリギリな余力で買うホールさんは、これで「何とかしなければ・・・」

と思うわけで、それであれば、ある程度釘を開けて客を飛ばさないように

というのが普通の見解ですが、まあそのそこそこ開けるのも厳しいのが余力のないホールです・・・

つまり、そんなホールはまあ釘はキチキチでしょうね

逆に余力があるホールさんは、同じく客を飛ばさないようにと思い、がんばって開ける

当然商売ですから、回収できるときに回収はしておきたいというのも本音ですが

ある程度は甘くするでしょうね

さてさて

今後、エヴァがヒットするかどうかは、お客さんが決めることですが

その反応をいち早く察知するのは

単純にホールがガッツリ釘を開けてきたときにどうなるのか?です

まず、ホールが良いと思う台は釘を閉めても客が打つ台です

今でいうならCR花の慶次ですね

あれだけ渋いスペック、さらには渋い釘にしているのにお客さんが満席

こんなホールにとってのお宝台はありませんね

その反面、CRハイパーなどは、釘を開けているのに客がつかないとなってきています

もうこうなるとお手上げですね

ダメになったら、まず開けてみる。それで客が戻ればホッですが、戻らなければ・・・

最近は釘を開けてなんとか・・・ と思っても、そうならないケースが多いです

今の打ち手は打てる選択枠が多いです

新台もボンボン出てきて、大好きな台があっても目移りするほどです

また、釘が甘いだけで打つという方は少なく、その中に面白さも求めます

実際に新台=客が一杯になるというのがいい例ですね
*まあ最近は新台でもガラガラもありますが・・・

釘が渋くても打つわけですから・・・

まあ、結論として、客が減ったころのエヴァを狙うのがいいですね

これはどんな新台でも言えることです

ただし、1~3台しかいれないような台は元々期待されていないので

ずっと渋いかもしれません

ですので10台程度でも入れている台で、客が飛んだ・・・

その瞬間は狙い目ということですね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

CRエヴァンゲリオン~使途再び~ VS ぱちんこ冬のソナタ2

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

今週は1日少なかった分早く終わった感じがします

今日はとある裏の会合があります

ちょっと楽しみです

さて、来週あたりからエヴァ4が出てきますね

前評判通り、ガツガツ導入されるんでしょうね

まあ、導入から約2週間はほぼ満席状態は目に見えてわかります

まず打ってみたいと思うお客さんが多いからです

問題はそこからです

もう一度打たいと思うお客さんが出てくるかですね

ちなみに、エヴァ奇跡の価値は、いまだに導入があるわけで
*エヴァ4導入でかなり減るでしょうが

1年人気を保ち続けてくれた、大ヒット機種です

その後継機なエヴァ4ですからホールの期待も大ですね

また、私たち攻略会社の人間も、打ち手であるお客様と話す機会が多く

すでに、「エヴァ4は攻略しているの?」

と多くの声をもらいます

それだけ皆さん期待しているわけですね

さて、3月初旬ごろになるであろう、冬ソナ2ですが、これも、同じだけ期待が高いのですが

どっちが生き残るのでしょうか?
*ハイパー海はすでに圏外でしょうかね・・・(涙)

業界の中では冬ソナ票が非常に多く、8割は冬ソナと言う方が多いのですが

個人的にはエヴァ4じゃないのか?

なんて思っています

まず打ち手の層の厚さですね

通常アニメ系は、年齢層が若くなる傾向にありますが、今までのエヴァは違いました

分かりやすく言うと、海を打つお客さんもエヴァを打っているわけです

大体は海が好きな方はあまり浮気をしないのですが、エヴァのときは結構浮気が増えました

しかし、それは冬ソナも言えることです

逆に年齢層の高い世代の打ち手が冬ソナを好んで打つようになりました
*特に女性

さて、基本的にパチンコの打ち手は年齢層が高く

逆にスロットの打ち手は年齢層が若い傾向があります

まず、エヴァは年齢層の若い方が好むでしょう

そして冬ソナは年齢層の高い方が好むでしょう

ならば勝利は層の多い冬ソナでしょうというのが一般の見解

それが8割の票を集めた理由だと思います

しかし、今は5号機が低迷し、若い層の打ち手もパチンコに流れている傾向にあり

実質年齢層が分散されて打ち手がいるパチンコになりました

すると・・・

指示されるのはエヴァではないか・・・?

なんて私は勝手に推測しています

まあ、結果が出るのはゴールデンウィークの頃でしょうね

まずは皆エヴァを打ち、冬ソナが出たら、冬ソナに流れ

GWの頃にはどちらに戻るか?

楽しみですね

まあ、ホールさんがどっちを開けるのかも重要ですが

純粋に長く使えるのを開けてくるでしょうから、その辺りを注意しておくと、早めに将来がわかりそうですね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

新台に対する扱い方

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

今週も始まりましたね

今日はお昼に用事があり、少しですが、梅田に行きました

普段会社で缶詰状態ですから、昼間外に出ると気持ちいいですね

さて、もうすぐ出てきますね

新台のエヴァ4、新吉宗、そして3月ごろになるのでしょうか、冬ソナ2

このあたりすべてBIGタイトルですから、導入もガンガン入れるホールは多いでしょう

しかし、吉宗に関しては慎重になっているホールさんは多いようです

今までなら20台30台の導入というのもザラでしたが

スロットは怖いというのが本音で、5~6台しか入れないというところも多いはずです

まあ、導入から1~2週間は打ってみようというお客さんが来るわけですから

フル稼働は予想がつきます

しかし、それ以降はどうなるのか?

ですね。飽きられるのか、それとも評価されるのか

いくらBIGネームとはいえ、そのあたりが不明なスロットですから

仕方ないかもしれません

その評価の基準ですが

低設定なのに客が打つ

かどうかです。皆さんはその魔の手にお気お付け下さい・・・

その反面、エヴァ4、冬ソナ2はどのホールさんものどから手が出るほどほしがると思います

それだけ、スロットよりもパチンコに勢いがあるという表れでしょうね

さて、そんな新台ですが、ホールはどう扱うのかです

まず、このブログで書いているように

新台=回収

そのシナリオは当然いえることでしょう

しかし、今回は前例があります

ハイパー海ですね

実際、客が飛び、沖縄を戻してハイパーを外したなんてホールも耳にします

ハイパーを見切り、中古でも高く売れる時期に外したのでしょうね

しかし、ハイパーに客がつかなかったホールの原因はホールにあるのではないでしょうか?
*もちろんいまだに満席なホールさんもあるでしょうが、そんなホールさんは、他の台もそこそこ満席だと思います。

理由としては、回収が露骨すぎた

ですね。

私も導入直後から数店で打ちましたが、これは釘が甘いなあ

と思ったことはほとんどないです
*最近は慌てて甘くしているところも多いですが・・・

また、釘をみて打つプロがハイパーを敬遠したというのも理由だと思います

彼らは、終日打ってしっかり出してくれるわけですが

そんな客寄せにもなる彼らが打たなければ、出ているように見えにくくなりますね

私が思うに、ステージ止めの効果が悪くなったからだと思います

ステージ止めとは、ワープを通り、ステージに乗った玉がゆらゆらして入賞する

その間邪魔されないように玉を止める

ということなのですが、沖縄は単純ステージで時間効率はまあまあでしたが

ハイパーのステージは下にいくまでに時間がかかってしまいますので、効率が悪いです

その辺りも大きな理由でしょうね

もちろん、釘が渋いから打たないというのが第一の理由でしょうが・・・

さて、そんなことを目の当たりにしているホールさんです

まずは最初に導入されるエヴァ4をどれくらい回収として使うのか?

個人的には、アクエリオンよりも甘く使うのでは?

と思います。

理由はアクエリオンより、絶対に人気が出る、そして長く使える

ということです

もちろん、勝手に打ってくれる新台時期なだけに、出すという期待は薄いものの

ひどくはないと思います

また、生産能力のあるメーカーさんからの販売ですから、ハイパーの時のように、大型チェーンさんだけに導入されるということではなく

そこそこのホールさんにも導入が入ると思います


まあ・・・ 結論から言うと、新台初日はそこそこ開けてくる。そして様子を見ながら1~2週間回収して

そこからは結構あけてくると思われます

その点も細かく、今度導入するホールさんに聞いてまた書きますね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

妥協する人が負ける人

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

今週も終わりましたね

正月明けということもあり、長く感じました

今日はとあるメーカーさんの忘年会の二次会に顔を出させて頂きます

どーせ飲まされて、酔わされて・・・

となりそうですが・・・

そういえば、台湾のパチンコってすごい~

なんて当社のスタッフが言っていました

何でも、連チャンがめちゃくちゃで、出玉も1回当たったら2万発なんて台もあるそうです

7で当たれば7連チャン、10で当たれば10連チャン

などなど

連チャン機が大好きな私は、すでに旅行の計画を立てています

まあ時間がなくて行けそうにありませんが・・・

でもまあ、日本の機械を使ってるとはいえ、そんなはちゃめちゃな台だと攻略できないでしょうね・・・

さて、今回のテーマは「妥協」です

おそらく立ち回りだけで勝っている人は、妥協することでまず勝てなくなるでしょう

例えば、千円で25回以上回る台を探すとします

しかし、選んだ台は千円で22回

まあ利益はそれなりに出るでしょうが、25を求めて打っているわけです

ここでスパットやめて、また25回る台を探せる人

逆に、探せない人は負ける人です

例えば時短中、確変中の止めうち

チューリップを狙い打ち、1回時短、確変で100発くらい玉が増えます
*スルーが開いていればですが

しかし、それをすることで、集中するのは画面よりチューリップとなりますので

ゲーム性への楽しみは半減します

しかし1回100発、1日20回引けば、2000発、10日で200回引けば20000発

大きい差になりますね

あとは、保留4個ついているときの入賞を防ぐため

保留3などで止める行為

そうしていれば、止めて残った玉が入っても保留4で止まることが多いです

保留4は確かに回転時間が短いですから、時間効率は確かに悪くなります

しかし、そんなに長いわけでもありませんし

無駄玉を打ち込むか、それとも、時間をロスするかというと

断然無駄玉を打ち込む方が損です

これらは決して難しいことではありません

練習というほどのこともなく、慣れれば5分もいらないでしょう

こんな小さなことができるだけで立ち回りプロになることはできると思います

もちろん、それ以外に、良いホールを選んだり、良い台を選らんだりする能力は必要です

ただ、盆や正月のような時期さえはずせば、いつもそこそこな営業をしているホールは山ほどあります

パチンコ台なんてもんは、店が釘調整しているわけで

いわば、敵のホームグランドで勝負しているわけですから

断然ホールが有利なわけです

しかし、そんな中でも、ホールが客寄せにするために使う台があるわけです

それを見つけ、損をしない打ち方さえすれば勝てるわけですね

決して立ち回りプロが勝っているのは、同じ状況で、その人より多く当てることができるわけではなく

同じ環境でも、無駄を多くなくすことで勝っているわけですからね

まあ、こんなことを書いている私は・・・

攻略プロですから、面倒なことは嫌いですが・・・

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

ホールごとの出す台、回収する台は?

まずは応援ポチっとおねがいします!!!

昨日は遅くから食事会があり、それまでハイパーと花の慶次を打ってきました

夜遅くにとある大手チェーン店の店長さんと食事に行ってきました

「年末は儲かった~」

と満足されていました

しかし、ホールさんによっては、ダメだった~というところも多いでしょう

そのあたり今週一杯の出し方がどれくらいかである程度わかりますね

まあ、15日までは注意ですね


さて、良く回る台を探すコツはあるのか?

なんてメールをいただきました

まあ釘読みが一番手っ取り早いですが、見れない人も多いでしょうからそんな方のために

まず、単純な話し、ホールが大事(期待)にしている台を狙うというのが一つです

どんな台かというと、大量に導入している台がいいですね

まず、入れ替えの時に一挙50台!なんてするというのは、それだけ自信があるからという現われです

最近ではハイパーなんかそうでしたね

しかし、導入直後は当てはまらないことがあります

というのは、導入直後=勝手に客が打つ=回収しやすい

ってな具合です

ですので1ヶ月~2ヶ月ほど様子を見て、それでもそんなに台数をおいているのであれば

それはホールが長く使いたい=ある程度出したい

と思う機種というわけです

今のハイパーは、中古で高めに売れる今のうちに減台しているところも多いです

そして残ったハイパーは最初は甘めに使いますが、それでも客が戻らないならもうダメですね

さて、どこも大量に導入し、しかもそれが残った機種

思い出すと、結構少ないですね

沖海、冬ソナ、仕事人、エヴァ3、コウダクミ

最近ではこのあたりでしょうか

いまだに大量にこれら機種を残しているところも多いでしょう

まあ、仕事人、冬ソナ、エヴァ3などは、もうすぐ出る、エヴァ4、冬ソナ2などで入れ替え傾向にあるでしょうから、そろそろ注意時期ですが・・・

さて、逆にやる気のない台はというと

1~5台くらいをちょろっと入れているのですね

まず、少ししか買わない=あまりホールが期待していない

というあらわれです

ただ、少台だったけど、増台で一島になった~

なんて台もあります

ちなみに、CR花の慶次なんかもそうですね

少台で、回収しまくってたのに、客がどんどん負けてくれる。しかもフル稼働で大人気

こんなホールにとってのドル箱台だからこそ増台するわけですね

ちなみに今CR花の慶次は大人気ですね

あんな辛いスペックなのに・・・ みんなすごい負けてるんじゃ・・・

と思います・・・

でも増台したところは、今後そこそこ甘く使うと思います

普通は・・・ ですが

回収しても客がつくから、しめしめと回収するようなホールは、いずれ客はぶっ飛びますから・・・

さて、そんな少数台でも甘デジコーナーはちょっと考えが違います

どれも1~2台をコロコロ入れていると思います

基本的に甘デジを開けるホールは少ないですが、そんな中でも甘デジをしっかり出してくれるホールはなかなかの優良店だといえますね

ただ、だいぶ前に書きましたが、甘デジコーナーはボロ儲け。なんて言うホール店長が多いことはお忘れなく・・・

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

新年あけましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願いします!!

今日から仕事はじめの方も多いでしょうか?

お互いにがんばりましょうね

さて、お正月は打ちに行かれましたでしょうか?

今朝、いつも乗せてもらうタクシーの運転手さんが言っていました

「正月はよく出してたわ~」

ふむふむ・・・ 偶然勝ったようですね

このブログを長く見ていただいている方なら分かると思いますが

それは出ているのではなく、出ているように見えるだけです

正月は基本回収です。基本というか、必ず回収と言ってもいいかもしれませんね

「正月から出すお店!全台激出し!」

なんて煽っているかと思いますが、まあないですね

実際に、そんな日にはコーナーでのイベントは行わず、全台全力で回収したいはずです

例えば、普段の日であれば「○日は海の日」なんてしているかもしれませんが

回収したい日は全台出すというようにうたい、どれも回収というケースが多いです

コーナーイベントをしていては、ある程度そこだけ比較して出さなければなりませんからね

とはいえ、正月でも稼動が見込めないホールなどは、コーナーイベントも行い、それでもガッツリ回収なんてしているでしょうね

さて、今日から仕事はじめですから、正月ほど激しい回収はしてこないでしょうが

成人式の14日あたりまでは注意が必要です

14日までずっと回収してくるホールは、年末年始の回収がうまく行かなかったホールです

逆に年末年始うまく行ったホールは今日~11日までは開けで12~14は回収と流れてくると思います

ちょっとアバウトですから細かく言いますと

今年の年末年始のざっとした話しでは、チェーン店や大型店舗はかなり集客ができたようです

つまり集客=儲かったホールといえるでしょう

その場合の調整を私がするならですが

6日までは回収。7日、8日は通常開け、その時に稼動が保てていれば、9日~10日は少々閉め(コーナーイベントなどはちょい開け)11日は通常開け

そして12はまあまあ回収で、13~14は正月とは行かないものの回収

という感じにしますね

まあホールによると言えばその通りですから、参考程度に

さて、正月回収できなかったホールの場合は・・・

できる限り、回収に変わりはありませんが、まあ6日までの回収ほどとはいかないという感じになるでしょうね

さて、実際に、皆様の見た限り、どこが出してた、どこが回収していたという基準は見てわからないのではと思います

単純に言うと、年末年始は、客が満席状態だった

というホールはまず儲けまくっているでしょう

今儲けておいて、1月~2月に発売のエヴァ4、冬ソナ2の資金がいりますしね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。