2008年03月

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

6月~7月初旬の入れ替え自粛について

ランキング応援ポチっとおねがいします!

久しぶりの更新ですいません

最近なんだかんだ忙しいです

6月5日~7月21日まで新台導入が北海道サミットの関係でできなくなります
*地域によりますが、最低でもこの期間の1ヶ月はできません。

つまり、ここまでにガンガン売っとけ!

と言うのがメーカーさんの本音

しかし、何でもかんでも買えるほどホールに余裕はありません

まあゴールデンウィーク前はそこそこ入れ替えするでしょうが

6月から入れ替えできなくなるからギリギリにいっぱいしとこう

と考えられるのは余裕のあるホールだけではないでしょうか・・・

現に沖縄や花の慶次などなど、中古市場でグングン値上がりしている機種があります

理由は人気はもちろん長く使えるからです

慶次なんかは70万くらいとのこと

ホールが70万を回収するのは大変なことです

ただ、それでも導入したい! というのはそれだけ高稼働をキープできる(儲かる)

からですね

実際に皆さんはホールはぼろ儲けだろうなんて思っているでしょう

しかし、1台辺り儲かる額というのは3000~6000円というところです

当然回収ガンガンしているホールはもっとでしょうが、実際に稼動が続くかは疑問です

そこから当然人件費やらなんやらかかるわけです

そりゃ1台は10万円儲かっている台があるでしょう

しかし1台は10万円出ている台もあるでしょう

逆にその利益数値も、安定して日々入るなら計算しやすいもんです

しかし、まったく客がいないホールもあるわけで、そんなところは、毎日がヒヤヒヤですね

わ!あいつあんなに出しやがった・・・

げ!あいつも出してるじゃん・・・
 
今日は赤字だな・・・

まあ、こんな少数でヒヤヒヤしているようなホールはもう終わり寸前ですが実際にあります

普通は数人が10万出そうが痛くもありません(まあ店長の心境は個人差がありますが・・・)

他もしっかり稼動しているわけですからトータルでの利益を見ますからね

逆に、きついホールさんは、逆に慶次高いから売りさばこう・・・

なんてところも多いようですね・・・

最近は投資というほどでもありませんが、新台を大量に入れて

とっとと半分減らして売ったり、チェーン店さんなら他店に回したりと

上手にされるところも多いです

しかし、買うためにはお金という余力が必要です

チェーン店さんが強いのも、キャッシュリッチで柔軟性がきくからですね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

冬ソナ2がでるから、春のワルツは・・・

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今日は大阪は雨です

ちなみに、また風邪を引いてしまいました・・・

どうも温度変化に対応できな体のようです

明日休日ですからゆっくり体を休めようと思います

さて、一昨日からCR春のワルツが動きはじめましたね

まあ出す釘をしばらく叩くことはないでしょう

理由は冬ソナ2が出るからです

まず、系統が同じ機種であり、注目度の高い機種はネームバリューから冬ソナ2です

つまり、打ち手が本当に打ちたいのは冬ソナ2なわけで

それが出たときに、春のワルツの客は冬ソナ2へと流れるでしょう

つまり、冬ソナ2が出るまではガッツリ回収しておく・・・

というのが基本になります

逆に冬ソナ2が出たときに、当然春のワルツの稼動が落ちますので、そこで開けてくる可能性は高いです

今度は冬ソナ2にあぶれた打ち手が内にきます

そして、開けて客が付き、さらには閉めても稼動が保てるならば、今後期待度はグンと上がりますね

ただ、冬ソナ2に期待が大きい分、春のワルツの期待度は低いでしょう

となれば、ホールの心理面からして厳しい状況かもしれません

冬ソナ2はスペックも甘いので、新台初日から死んでる可能性が高いです

まあほっておいても客が付きますしね

ただ、全国的にドカーンと入りますので、ある程度他店との比較としてがんばるところはあるでしょう

しかし、そこまで余裕があるのかは疑問ですが・・・

今日は短いですが、この辺で

今日は嫌な人と会います

朝までコースでしょうね・・・
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

ホールの2つの考え・・・

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今週も始まりました

今日はとある話の真相を掴むため、ある人と食事にいってきます

その方は、機械関係の業者をされている裏方で、バーを数店経営されているのですが

よくその方のお店に飲みに行くようにしています

飲みに行くと、来てくれて、付き合って飲んでくれるのですが

もちろん、私が払います・・・


さて、今日はホールの考え方である二つを書きたいと思います

パチンコ店というものは、全国に約12000店舗あります

コンビニほどではありませんが、どこに行ってもパチンコ店はあるという感じですね

さて、それだけたくさんあるということは、パチンコ店としては、ライバルがたくさんいるということになります

まず、同チェーンでもライバル意識はでるわけですから、どこも隣のホールには絶対に勝つぞ

と思っていることは言うまでもありませんね

さて、近辺のホールを利用し、自店を伸ばそうと考えるケースは多いです

その利用という意味の考え方が二つあります

まず、たくさんホールがあるところ(個人店が特に多い)に、ドカーンと大型店を作り、近辺のホールの客を根こそぎ奪う

こんなホールは新装オープンが重要ですから、思いっきり出します

そんな出玉はどこのホールも対抗できないでしょう

対抗できない=客が減る=経営が厳しい=さらに玉が出せない

という状況におちいらせて、最終的にはドカーンと大型店を作ったホールの勝利

小型店はバタバタ潰れていく・・・

考えれば分かると思います。とある某大手チェーンさんのやり口ですね

さて、では違う利用方法があります

それは地域で協力して客を獲得するというホールです

例えば、近所のホール5~6店舗で合同になり

出玉対決!などを行うことです

これは結構目にすると思います。しかし、注意なのは、すべて系列店という場合です

店長だけで言えば多少ライバル意識はあるでしょうが、オーナーにしてみれば、トータルでしっかり儲けれればいいわけです

ですが、まったく関係ないホール通しが、そんな出玉対決的イベントを行うことがあります

これは実際にしっかり出すことは当然ですが、どんな目的があるか?

地域のお客さんを他の地域に行かせないようにすることです

最近は大型駐車場を完備しているホールさんが多いです

隣の地域とはいえ、勝てるなら20分30分でも遠くへ行くメリットはありますよね

そうならないように、地元のお客さんを他に行かせないようにがんばるわけです。

地域にさえ残っていれば、同地域の他店に行かれても、自店がアツイイベントを打てば、ちゃんと来てくれます

しかし、それだけ離れたホールに行かれてしまうと、地域のイベントに魅力なしとして、見向きもしないかもしれません

遠くまで行く=地元にメリットがない=地元のイベントを信用しない

となりますね

どうせ行くなら自転車で5~6分が一番です。しかし、わざわざ30分かけて車で行くというのはそれだけの理由がありますからね

さて、小型店を潰して一人勝ちするホール

逆に地域密着型として、近所のホールと協力して客を逃がさないホール

どっちがいいのか・・・

個人的にはがんばってほしいのは後者ですが

現実論、打ち手にとっては前者のホールが勝てる可能性が高いです

言い方が悪いかもしれませんが、小型店を潰す勢いで乗り込んでくるということは

それだけ出玉を出す必要があります。となれば、儲けた余力が必要です

儲かる=客を呼べるホールなわけです

客を呼ぶには玉を出さなければなりません

いつも書きますが、儲かっているホールは、出す日はしっかり出し、回収するときはしっかり回収できるホールです

今、本当に渋いホール環境が続いています

ただ、パチンコに関しては、結構回り、ボーダーを上回る台は見つけれます

しかし、ボーダーを越えている台がほぼないホールもたくさんあります

そこに行かなければいいわけですね

さて、昨日ですが、そこそこ客の付いている地元客を集めているホールをのぞきました

そこは地元イベントをしている小さいホールです

しかし、換金率は2、5円、しかも、20越えの台はほぼなし・・・

今はあけなければならない時期の沖縄の釘を見ましたが、おそらく20回らないでしょう。。。

打っているお客さん・・・ ほとんど負けるんじゃないでしょうか・・・ 

負ける理論で出しているということは=攻略使っているか、運のいい人だけですね・・・

そんなホールは今はいいけど、それを続けると・・・ 車で30分でも違うホールへ・・・

となりますよ・・・
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

やる気のある釘の見分け方

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今週もなんやかんやと忙しい日々です

そういえば、CRターミネーターのV狙い連チャン法の報道が出たようですね

現在、島閉鎖しているところ、また稼動させているところもあると思いますが

釘はガチガチでしょう

今年の初め頃からコソコソと打っている人も多かったですね

ちょっと詳しい人なら、あの役物の動きを見れば気付くんじゃないでしょうか

初当たりが自力という点がしんどいなと思い、ほとんど打ちませんでしたが・・・

さて、最近多いガセイベントですが

釘だけでも見れば、ある程度のやる気は分かります

そのガセイベントはどれだけ客を騙すかというのが目的になるのですが

ポイントはヘソ釘です

もちろん全体を見れる人ならいいんですが、見れない人のために、せめてここはという部分書いておきます

スタート入賞の2本刺さってる釘なのですが

まず、イベント=ヘソを広く開けてアピールしているところが多いです

これ注意してください

ヘソはいくら広くても最近の台は画面が大きくなりましたので、ワープを経由して入る台が多いです

ただ広いだけではダメです

最近多いのが、左釘は無調整か逆に微妙に右に叩き

その分右の釘をガバっと右に叩く

これはパッと見はへそが広いな~と感じます

しかし、それが落とし穴です

理由はワープルートからの玉を殺します

もちろんどの台もワープルートというくらいですから、そこから玉は入る確率が高いですが

今書いたような釘だと、結構はじかれます
*横から飛んでくる玉に邪魔されるのは別です

海、慶次、エヴァ4などなど、ワープからの入賞が多い機種は特に注意です

つまり、両方の釘がちゃんと開いている釘であれば、ワープからの入賞はほとんどはじかれません

これはやる気があると判断できます

まあもちろんワープの釘をガチガチにしているなら微妙ですが

沖縄や慶次は、横から乗り上げてワープに行くことも多いですので

やはり、両方の釘を広げているのが理想的ですね

細かい釘は見るのが苦手でも、ヘソの釘くらいは見て欲しいと思います

結構左の釘はまっすぐなホール多いと思いますよ・・・
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近のスロットについて思うこと

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今週も始まりました

昨日から急に暖かくなりましたね

そういえば、もう時期桜の咲くシーズンですね

プライベートでいく花見は大好きなのですが

今年も、お付き合いで何件か花見に呼ばれることでしょう

外なだけに、そういう情報の話しはほとんどなく、ただ飲みまくる・・・ みたいな感じです

がんばります・・・

さて、今回はいつもお世話になっている会員の方から

パチの話題が多いのでスロの話題をたまには書いて欲しいとご指摘いただきましたので書きたいと思います

まず、スロットは厳しいという状況に変わりはありません

厳しいというのはホールにとってです

まず、打ち手のレベルがかなり上がったというのも一つの理由です

設定を下げると客が飛ぶわけです

出ない台を打たない人が多いというのも、当たり前ですが、昔に比べてレベルが上がったと言えます

というか、レベルが上がったというよりは、レベルの高い人間しか残らなかった

というのが正確でしょう 

4号機時代は一撃の破壊力を狙い打たれる方がいましたが、今連チャン性のある機種はパチンコばかりです

元々パチンコばかり打たれていた年配の方も

ミリオンゴッドやスーパービンゴの登場により、スロを打ちにくるようになりました

しかし、それらの撤去で、パチンコに戻る人が多かったです

そして、そのままスロットを打つ方は何を打つようになったのか?

アイムジャグラーですね

元々4号機デビューしたそんなスロッターの方は、目押しのできない方が多く
*ビンゴもミリゴも目押し不要でしたね

目押しいらずの機種として必然的に思い浮かぶのがジャグラーくらいですね

さて、今厳しいスロですが、結構な数の専門店が潰れ、残ったところでは、5円スロなどと遊べるスロへと切り替えたホールさんも多いです

しかし、5円スロにしたり、また1円パチンコなどにして実際にどれだけ利益がでるのか?

正直よけいに厳しいという現実があるでしょう

確かにそうすることで集客できる、また気軽に打ちにきてくれるというメリットもあります

逆を言えば、期待感がないからもう来なくなる

なんてこともあります。4分の1にしたら、売り上げも4分の1

しかし、人件費や機械代などなど、その他経費は4分の1にはなりませんね

そんな厳しい環境ですから、スロットで立ち回るのは大変でしょうね

もちろん優良店はたくさんありますし、動けばそれだけ足で稼ぐことはできます

しかし、極悪店も多々あるわけですから、優良店での打ち手同士の競争率は高くなりますね

まず優良店を選ぶ秘訣として、当然、日ごろそこそこ設定を使っているところというのは言うまでもありませんが、では、どんなホールがそんな高設定を使っているのか?

当然どこかで回収しない限りホールは儲かりませんし、儲からない限り営業する理由がありません

となると、回収の比重をパチンコに向けているホールが理想ですね

もちろんスロを出す分、じゃあパチを全然出さないわけには行きません

稼動の取れる機種を大量に導入し、メリハリの良い営業をしておけば、抜けるときは抜き放題です

例えば、パチには花の慶次やパトラッシュなど、稼動がよければホールのドル箱状態な機種は山ほどあります

しかし、パチのないホール、またパチの稼動が微妙なホールは何に頼ればいいのか・・・

となるわけですからそういうどれで回収しているんだろうというホールの「激アツイベント!!」なんてやっても信頼度がグンと下がりますね

パチンコとスロットの両立の中で特にパチンコで高稼働を残しているホール

これはスロでの狙い目です

今スロが儲かりにくいというのはどのホールさんも分かっていることです

パチで利益が出ているから、スロは何とか客が飛ばないように本当にギリギリ経営をされているところ多いですので・・・

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近の状況をホール店長さんに聞きました

ランキング応援ポチっとおねがいします!

今週は忙しく、全然更新できませんでした・・・

例年今の時期は少し落ち着くのですが、年初からず~っとバタバタです

そして3月もゴールデンウィーク前の入れ替えがありますからきつそうです・・・

こんなに忙しいと、どこかでまとまって休んで温泉旅行でも行きたいですね

まあ無理ですが・・・

さて、昨日ですかとあるホール店長さんと食事にいってきました

最近の傾向を聞くと、儲かる機種ベスト1

CR花の慶次だそうです

そりゃあの荒いスペックでフル稼働だったら当然ですね

中古市場でもすごい人気のようで、1台70万なんて値段まで付いているようです

昔あったスロの吉宗を思い出しますね

吉宗なんかは中古市場では100万近くまで行った記憶があります

まあ吉宗は、ゴト師が練習用に欲しがってたというのも価格が暴騰する理由の一つでしたが・・・

あ、ちなみに新吉宗ですが

すごくいい感じとのことでした

結構、というかかなり意外です

獲得枚数が少なく、必ず入るRTではない

しかし、稼動はいいようです

まあそもそも、台数が少ないので、満席になりやすいというのも理由ですし、そこまで極悪設定は入れていないとのこと

ただ、増台するというホールさんが多いというのは、それだけホールにとって良いということです

こりゃ、ひょっとすると・・・

と期待してしまいますが、出玉性能的に私たちが好んで打つことはないですね

あと、増台or復活しているスー海沖縄ですが

これも評判いいようですね

そこそこ開けているようですが、稼動がいい分薄利多売営業ができているようです

でも沖縄復活させて正解だったようですね

ハイパー、沖縄半々で使っているようですが、丁度いい具合の稼動のようです

ただ、沖縄の方が稼動がいいようですね

若干稼動の落ちてきたエヴァ4も、イベントを打てばちゃんと打ってくれるようです

ちなみに、来月初旬には出てくる冬ソナ2ですが

かなり期待されているようですね

主婦層を取り入れる目的が大きいようです

さて、主婦層を取りたい理由は打ちに来てくれる時間が早い時間が多いからですね

朝は主婦の方が、夕方はサラリーマンの方がとなれば、全体的な時間に稼動していることになります

大体のホールさんは13時間営業なわけで、そのうち半分の稼動よりも

フルタイム高稼働を保っているほうが儲かるというのは言うまでもありません

あけていればあけているほど儲かるわけですからね

だからこそ年中無休で営業しているわけです

さて、その店長さんが愚痴ってたことなんですが

やはりスロが微妙・・・ みたいです

スロの稼動が悪い。。。パチの釘が閉まる。。。

花の慶次なんかは、閉めても客が付くいい機種です

そんな台は長く使いたいわけですから、そこそこ回して稼動をなんとしても落とさないようにしたいわけですが

スロの痛手がある分、パチで抜かなければ・・・

という現実があるわけですね

かといって、スロの島を潰して、全部パチにするというのも勇気がいることです

しばらく我慢が続きそうですね・・・
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近忙しいです・・・

今週も始まりました

といってももう火曜日ですね・・・

昨日今日となんとも忙しい日々です

当社に近く解析部として新人が来るのですが

面接やらなんやらで・・・

ちなみに、その彼はパチンコ、スロットはまったく打ったことの無い人間です

ただ、実際に、当社にいる解析部の人間は、そんな人間も多いです

でも、学歴は驚きますけどね・・・

ようは、コンピューターさえ詳しければいいわけですからね

まあ、会社の環境上、入社すれば、パチンコを見たり触ったりするわけですから、必然的に打つようになる人間も多いです

とはいえ、打つより、ゲームしたりするのが好きというのが多い、解析部だったりします

まあどの会社でも、各部署があり、そこを極めれば問題ないですね

そういう皆の力が合わされば100になりますからね

さて、今日はある勉強会に行ってきます

勉強会といっても、とある方と会って食事して色々聞くだけですが。。。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。