2008年07月

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

大海物語導入後の感想

これまたご無沙汰なブログ更新です

書こう書こうと思いながらも・・・

さて、大海スペシャルが導入されてきていますね

全国的には昨日がピークでしたが、先週前半から入り始めている状況です

釘の状況だけでいうと仕方ありませんが、やはり渋いという感想を持ちます

ただ、これは都心部、駅近くなどの傾向が強く、案外地方、地元などのホールに行けば結構甘い状況だなと感じました

まあ、見た感じは新しい海ですが、打ってみれば、前の大海と演出的にもほぼ同じ、大当たり画面も同じという感じで

擬似連があり、キュキュ~っと鳴るという感じですからね

でも、あの懐かしさもなかなか良いかなと思っています

ちなみに、前文に、地元、郊外店が甘めと書きましたが

理由は稼動状況です

基本は満席ですが、空き台ができるペースが早いと感じました

じっと座っていない人間が多いということは、固定客にならないのでは?という不安を持ちますね

そうなれば、がんばって回さなければ・・・

というのが心境ですね

地元、交通の便の悪いホールというのは、固定客を獲得することが大きいです

これをするためには、少々のリスク(出玉)を覚悟で客を獲得する必要がありますね

結構入れ替えてすぐは、とにかく打ちたいから、会社近くの(立地の良い駅前店など)ところへ行く

という傾向が強いですが、そこで待ってまで回らない台を打つよりも

地元に帰って待たずに空き台の回る台を打つほうがいいということは言うまでもありません

もちろん、地元だから回るというわけではありませんが、この辺りチェックしてみる価値は十分にありますね

ちなみに、ハイパーと違い、今回は右からもヘソへ寄るゲージ構成になっています

古い大海や沖縄など、右のルートはあまり触らない無調整である状況があるとだいぶ前に書きました

つまり、右打ちが回るということです

今回の大海スペシャルでも、結構そんな釘をしていて右ルートが回るホールさん多かったです

大体狙うところは、画面ど真ん中から上に上がり、そこにある釘を狙うイメージがいいでしょう

左から玉が飛んでくるわけですから、右に流れやすいです

もちろんはじいて左にも行きますが、右メインにはなりますね

またそうすることでワープルートにも通りやすくなります

今までの海よりワープからの入賞は気持ち辛めになったように思いますが

癖の要素はまた強そうですから、ワープに抜けてしっかりヘソに行ってくれる台は要チェックですね

また、アタッカー(出玉を獲得するところ)付近も右から攻める方が良いケースも多々ありました

ですので、通常回転させるときは左ルートを通っていても、大当たり中だけ右に打ってみるというのも試してみてくださいね

ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

大海スペシャルの狙いどころ

だいぶ更新ご無沙汰しておりました

新台シーズンに向けてジタバタしておりました

ようやくひと段落ですので、更新します

さて、大海スペシャルが7月中旬あたりからから導入されます

個人的にはかなり良いできだと思っています

まあ、演出は面白くても、出るかどうかが一番重要ですよね

ホールさんはどういうふうに使うのか予想したいと思います

基本的に新台=回収はセオリーです

個人的には結構回収するんじゃないかな~っと思います

サミットの関係で約1ヶ月入れ替えができなかったわけです

6月は入れ替えない分、少し楽というのも一理あります

ただ、新台入れ替えという客寄せの武器が無かったのもあります

その分、7月はある意味勝負となり、入れ替えもガンガンして煽りたいところ

となれば、その費用が7月に回ってくるわけですが、その費用がガツーンとくるとなれば、確実に客が付くであろうこの大海はかなり儲けてもらわねばなりませんね

それにハイパーは最初ガンガン来たのに、少しすると客はぶっ飛びました

また大海もそうなったら・・・?

と考えると、回収できるときにしておきたいという心理も働きますね

また、導入直後は、ライバルが少ない時期ですから、どんな営業をしてもお客さんは来るでしょう

そのチャンスを見逃すな!

と言うわけです

考えを変えれば、そこで出せば固定客を獲得できるというのも一理あります

しかし、最近はそう考えてくれるホールは少ないですね

前文の通り、抜けるときに抜いとけ!

これ多いです

とは言え、ちゃんと出してくれるホールもそれなりにあると思います

理由は本当に期待しているから、ハイパーのようになって欲しくない

ということです

海を大事に長く使っていたホール、また、最近でも沖縄、ハイパーは満席

なんてホールがあれば大海が入ってもねらい目といえますね

それだけ、海を大事にしてきたホールさんだからというわけですね

今のうちに沖縄、ハイパーの稼動チェックしておきましょうね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。