2008年08月

業界人 林龍一がプロの裏技 教えます

攻略軍団ターゲットの情報部部長林龍一のブログ。 負け組パチンカーを勝ち組へ。勝利の鍵を握る情報を公開!! メーカーさん接待模様や、プライベートなども書いていきます。


勝てる情報満載!常勝メールマガジン(登録無料)サンプル

※メールアドレスを半角英数で入力してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

1円パチンコについて考える

涼しくなりましたね

今ぐらいが丁度いいのですが、これがもう少しすると寒くなります・・・

暑いのも寒いのも嫌いな不健康な人間だったりします・・・

さて、最近1円パチンコが増えていますね

打ち手にとっていいのか? 悪いのか?

確かにイメージは遊べる~ってのが感想だと思います

でも、実際打つと回らない~なんて思いませんか?

でもそれが仕方ないのが、1円パチンコです

実際に、1円パチンコで、4円のようにガッツリ出せ~みたいな告知は少ないと思います

どこも、たっぷり遊んでくださいね~

と告知していると思います

実際には甘くできないというのが現状です

4円になれば、売り上げは4分の1です。まあ稼動があがればいいですが、同じだったらどうでしょう

機械代も人件費、その他経費は変わりません
*まあ1円は遊び、暇つぶし目的で来る客が多いので、台は長く使えます。

それで4分の1の売り上げでやっていけるかどうか・・・?

ホールはあくまで商売ですから、お客さんから儲ける必要があります
*まあ最近は中古台で儲けているところもありますが・・・

もちろん、これだけ利益を上げなければならないという水準があり、それにするために調整します

ですから、釘も閉めて・・・

となってしまいますね
*まあ、1円でもあけているホールさんもありますが・・・

実際に1円パチンコで食っているというパチプロは聞いたことがありません

まあ額どうこうもあります

さて、1円パチンコが渋い理由は前文の通りですが、本来、パチンコって、玉を出さなければ(しっかり出す日を作らなければ)客はきません

つまり出して努力するのがホールの仕事でもあるわけですが

1円パチンコにはそんな意志をあまり感じませんよね?

理由はお客さんにあります

言うとおり、遊べる~を目的に打ちにくるからです

今日は勝つぞ! と強く思う人は、1円パチンコなんて打たない! という性格の方でしょう

では、遊びたいな~ と思う人が1円パチンコを打つわけで、まあ負けても5千円くらいだろ~

と思っているでしょう。実際に5千円打てば、4円では2万円分の玉になるわけですし、それでいて甘デジなんて打てばたっぷり遊べますね

逆に1円パチンコでも勝ちたい!! という意識の人が多ければ、ここまで発展しなかったと思います

でも、皆さんよく考えてください

1円パチンコは遊べます。でも渋い台が多いです

4円パチンコは負ければ大きいですが、良い台を探しやすいです

ローリスクローリターン、ハイリスクハイリターン

どっちも同じなんですから、良い台を選べるほうがいいんですよ~
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

なめてはいけない! 1回転の重み

世間はお盆休みというのに、仕事しています

何かとバタバタすることがあり、休日返上になってしまいました

9月ごろにでも休みたいなと思うのですが、休もうと思うと、また調べものが・・・

なんてなるんでしょうね・・・

さて、今日はパチンコの1回転の大事さについて書きます

千円で15回まわるから渋い、千円で30回転まわるから甘い

こんなことを耳にすることはないでしょうか?

皆さんもよく回る台を選んで打つということをされる人は多いでしょう

しかし、そんなの関係ねー! と打っている方

そんな方は1回転がどれほど重要なのかわかっていない方だと思います

まあ回転率考えている人も1回転くらいと考える人はいるかもしれませんけどね

では、その1回転ですが

例えば千円で20回転回る台があるとします

お金に換算すると、1回転あたり50円かかるということですね

こう考えると大きく感じるのではないでしょうか?

千円で21回転なら47、6円

千円で22回転なら45、4円 ・・・・・・

となるわけです

小さい数字に見えるかもしれませんが、これは大きいことなのです

台の釘やステージ性能など、その台の実力がそれだけ差になるわけです

千円で20回転の台なら1回転あたり50円かかる

千円で30回転の台なら1回転あたり33円しかかからない

ここまでくれば、すごい差ですね

例えば1回行って、通常時の回転を2000回転まわしたとします

千円で20回転の台ならば10万円の玉を使います

千円で30回転の台ならば約6万6千円でいいわけです

これって大きいですよね

1回転でも多く回るのが重要というのがわかりますよね

スロットは1回転まわすのに必ず60円分のコインと決まっています

しかし、パチンコは1回転まわすのに、必ず○円と決まっていません

よく回る台を打つ重要性を1回転あたりいくらかかるのかと考えるといいですね

さて、ちなみに、今年のお盆は例年よりもかなり回収に動いているホールさん多いです

打つなとはいいませんが、できるだけ回る台を探してみてくださいね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

最近のパチンコ、スロットについて

お久しぶりな更新です

最近変な天気ですね。先ほど大阪では雷が鳴り、雨がザザーっと降っていました

何か起こりそうで怖いですね・・・

さて、新台入れ替えが行われている時期で、大海をはじめ色んな機種が入りだしましたね

昨日とある大阪のホール店長さんと食事に行きましたが、大海は高稼働のようで

だいぶ儲かっていると言っていました

稼動は釘を渋くしても好調のようです。だから出玉を少なく、アタッカー周りを渋く。もちろん回らないという極悪ぶり・・・

まあ稼動がいいなら仕方ないですが

そんなことをしていると、また客がぶっ飛ぶのでは・・・

なんて思います。とは言え、立地の良いホールさんは高稼働でも、地元ホールなどの年齢層の高い打ち手の多いホールさんは

結構苦戦しているところもあるようですけどね

ちなみに、アバンギャルド、冬ソナ2なんかは甘いようで、台売り5000円~6000円くらいにしているようです

まあ長く使えそうな機種だけに妥当なところでしょうね

ちなみに、スロットですが、バイオハザードは相当ガッツリ取れるようです

確かに見ているだけでも、だいぶ負けているな・・・ なんて人見かけますね

また、打ち方がややこしいようで、どう打つの? と店員に聞いたはいいが、店員も困ってる

なんて様子も見かけます

もう少し分かりやすければよかったですね

分かりにくい機種は、若い打ち手しか打たなくなり、設定が下がると誰も打たなくなる・・・

導入がドドーンときましたから、そうならなければいいですね

ちなみに、今週はお盆前の最終週です。基本的に13~17日くらいまでがメインの回収になります

その前の週はある程度開けなきゃいけないわけですが、今年はどうかな~って感じです

結構いっぱいいっぱいの営業をしているホールさん多いですから

出すべきタイミングで出せるのかどうかですね

しっかり稼動していても、薄利で儲かっていないホールさんもあります

本当に良いホール選びが必要な時代になってしまいましたね
ブログランキング参加中! 投票お願いします。
このページのトップへ

FC2Ad

ターゲット 【 パチスロ パチンコ 】

プロフィール

林 龍一

Author:林 龍一
攻略最強軍団の情報部部長をやっています。会社にいるか、パチ屋にいるか、メーカー関係者さんの接待に行ってるかという生活です。
ブログは不慣れですが、時代の流れに乗って書いてみようと思います。どんどん読んでくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。